国際機関職員を目指す若者のための人材育成研修

 スイス、ジュネーブには国連をはじめとする様々な国際機関の本部があり、そこでは様々な国の職員が働いています。JARCは2012年よりパイロット事業として、ジュネーブの国際機関の関係者や職員による講義や、国連本部に訪問して、実際に働いている職員によるプレゼンテーションを通して、国連機関を含む国際機関での仕事を実感しながら、国連職員になるための複数の応募方法を紹介し、キャリアアップのための実践的な研修を提供しています。
 2011年3月から2013年4月までの間に5回の研修で43名の修了生を送りました。国際機関で働く職員との密接なコミュニケーションをとれるように、1回の研修を定員10名に限って受け付けています。パイロット事業期間は大学院もしくは大学の留学生を対象に主にイギリスから参加者を得ました。このプログラムは国際機関で働く希望を持つ若者を対象に実施しているため、日本からも応募することができます。
 希望者は下記に従い、こぞってご応募ください。定員を超えて応募者がある場合は、JARCの選考基準に従い参加者を限らせていただく場合がございます。

応募方法

_NowPrinting.jpg

記事に関連する情報やリンクを抜粋して記入します。Lorem ipsum dolor sit amet, consetetur sadipscing elitr, sed diam nonumy eirmod tempor invidunt ut labore et dolore magna aliquyam erat, sed diam voluptua.

関連リンクLinkIcon

お問い合わせ

_NowPrinting.jpg

Lorem ipsum dolor sit amet, consetetur sadipscing elitr, sed diam nonumy eirmod tempor invidunt ut labore et dolore magna aliquyam erat, sed diam voluptua.

関連リンクLinkIcon

Q & A

_NowPrinting.jpg

Lorem ipsum dolor sit amet, consetetur sadipscing elitr, sed diam nonumy eirmod tempor invidunt ut labore et dolore magna aliquyam erat, sed diam voluptua.

関連リンクLinkIcon

リンク集

_NowPrinting.jpg

Lorem ipsum dolor sit amet, consetetur sadipscing elitr, sed diam nonumy eirmod tempor invidunt ut labore et dolore magna aliquyam erat, sed diam voluptua.
関連リンクLinkIcon